ワダイのひと 和大OB・OGお仕事取材ファイル

『ワダイのひと!和大OB・OGファイル』は和歌山大学経済学部の学生や若手卒業生が、社会で幅広く活躍しているOB・OGを取材し様々な生き方や職業に触れる機会を持つことで、得られた発見や感動を自らが記事にすることを通じ、自分の生き方を真剣に考え、和歌山大学生として夢と誇りを持って社会参画していくことを支援するプロジェクトです。

ワダイのひと 和大OB・OGお仕事取材ファイル

ワダイのひと 和大OB・OGお仕事取材ファイル

ホーム > 過去の記事一覧 > 過去の記事:2012年12月 >

2012.12.21
探究心を持ち、視野を広げること

高津 嘉樹

高津 嘉樹

株式会社淀川製鋼所
営業本部営業二部大阪統括営業所所長

和歌山大学 経済学部
経済学科
33期期卒業

企業サイトURL:http://www.yodoko.co.jp/

取材者

高岡 知宏

和歌山大学 経済学部ビジネス・マネジメント学科3回生

高岡 知宏

━━和歌山大学経済学部に入学されたきっかけを教えてください。

 

最初から和歌山大学経済学部に入りたいと思っていたわけではありませんでした。私が大学を受験したのは共通一次試験が始まって間もない頃で、その共通一次の点数があまり良くなかったんですよ。しかし、浪人せずに現役で合格したいという気持ちがありました。たまたま和歌山大学の試験形式が、二次試験を頑張れば巻き返しのきくものだったので受験しました。それと、私は小中高とずっと大阪だったんですね。だから、他府県に出てみたいという思いもありました。

 

━━学生時代に取り組まれたことは何ですか?

 

学生時代はクラブやサークルなどには所属していなかったので、趣味の「旅行」に時間を費やしました。大学の単位を取りつつ、いろいろなアルバイトをして資金が貯まれば、大学や高校時代の友達と連れ立って旅行に出かけていましたね。北は北海道から南は沖縄まで、と国内を端から端まで旅しました。全国色々なところに行くと、自然を満喫できたり、国内でも習慣の違いがあることを実感したりと様々なことを経験することができて、自分の視野を広げることに役立ちました。また、鉄道が好きで、鉄道で全国を回ったのですが、行き帰りの経路を計画したことや、資金作りに多種多様なアルバイトをしたこともいい経験になったと思います。IMG_2975.JPG

━━学生時代に持っていた就職観はどのようなものでしたか?

 

就職すると自分の自由な時間が少なくなるんじゃないか、という思いがあったんですね。だから、自分が興味があり、継続していけることをなにより重視していました。その中で淀川製鋼所に入社したのは、大学に求人が来ていたのがきっかけですね。当時はメーカーを中心に就職活動を行っていました。それで会社について調べてみると、鉄鋼メーカーの中でも他のところとは違って、当時でいうと整理ダンスや家庭用の米櫃などの家庭日用品、今の主力商品群でもある物置などのエクステリア商品といった様々なものを扱っていました。そこで、鉄鋼メーカーでも身近なものを販売している面白い会社だなと思って、この会社を選びました。

Contact

運営:和歌山大学経済学部キャリアデザインオフィス・ワダイのひとプロジェクト

和歌山市栄谷930番地 TEL:073-457-7850 FAX:073-457-7851 アクセスマップ