ワダイのひと 和大OB・OGお仕事取材ファイル

『ワダイのひと!和大OB・OGファイル』は和歌山大学経済学部の学生や若手卒業生が、社会で幅広く活躍しているOB・OGを取材し様々な生き方や職業に触れる機会を持つことで、得られた発見や感動を自らが記事にすることを通じ、自分の生き方を真剣に考え、和歌山大学生として夢と誇りを持って社会参画していくことを支援するプロジェクトです。

ワダイのひと 和大OB・OGお仕事取材ファイル

ワダイのひと 和大OB・OGお仕事取材ファイル

ホーム > 過去の記事一覧 > 過去の記事:2011年12月 >

2011.12.12
決断することの大切さ

藪中巖先輩

藪中巖先輩

堺化学工業株式会社
代表取締役社長

1969年 堺化学工業株式会社 入社
経理職を経て 2008年より現職
和歌山大学経済学部17期卒業

和歌山大学 経済学部
経済学科
17期期卒業

企業サイトURL:http://www.sakai-chem.co.jp/

取材者

臼田彩加

経済学部ビジネスマネジメント学科
3年生

臼田彩加

和歌山大学経済学部に進学された動機を教えてください。

 私はですね、私の世代の、一般的に大学に入学までの過程が人と少し違っていましてね。道草をしていまして、特別なような感じです。

 私の生まれは、和歌山県熊野本宮神社から約1km半上流に入った、大居という集落です。生まれる前に親父が戦死しましたので、親父の顔は知りません。母親は3歳の時に結核で亡くなりましたので、じいちゃん、ばあちゃんに育てられました。祖父も小学生2年生の時に亡くなりましたので、後は祖母に育てられました。その祖母は年を取っても美しく凛とした人でして、今から考えても非常に素敵で素晴らしい人でした。

 私は三人兄弟の末っ子で、兄が6歳、姉が3歳上でしてね。兄弟三人が顔を合わすことは滅多にありませんでした。なんせ山奥ですので、大学行くのも高校行くのも下宿になりますから。兄は和歌山大学の学芸学部(現教育学部)を卒業して、教員になり校長をしていました。今はリタイアしていますけどね。

 おばが二人おりまして、嫁に行ったところが非常に裕福だったので、お世話になりました。兄は上の伯母の嫁にいった十津川の方で世話になり、十津川高校へ。姉は二番目の叔母が嫁いでいった新宮で世話になり、新宮高校へ。私は三人目ですからね、どちらに行ってもバランスが崩れるということで、当時、寮のある熊野高校に行きました。

 中学校では非常に成績がよくてね。特に数学は100点以外とったことがありませんでした。自分も理科系の方へ行くと思っていたのですが……。

 実際高校に入学してみると、思っていたのと違いましてね。これではダメだと思い、高校1年生の頃から勉学に励みました。ところが、2年生の6月に腎炎を患いました。朝起きて学校に行こうと思ったら、足がはれて靴を履けませんでした。それがはっきり言って、人と違うことを経験するきっかけでした。

 もう亡くなりましたが、高校の時の担任の先生に、那須先生という方いました。その先生によく「藪中君。君みたいないい青年がね、こういうような病気になるのは、非常に悲しい。ただ高校は卒業だけして、後は予備校にいって勉強しなさい」と言われました。その当時は、絶対安静で学校になかなか行けませんでしたので、先生が「藪中君、あと数日休んだら、私の力では君を卒業させることは出来ないから。とにかく顔だけ出せ」とおっしゃっていました。欠課時数というと150とか200に近かったのですが、校内模擬試験ではほとんど一番をとっていたので、ストレートで卒業させてくれました。

 病院は新宮市民病院に通っていました。新宮市民病院の医者の奥さんが、私の叔母の女学校のときの同窓でしたので、気楽に見てもらっていました。発病して2年経過した頃に、大学病院を紹介されました。そのとき大学病院で「あなたはこの病気を発病してから2年経過しています。普通2年経過したら、この病気はまず治らないと思ってください。これ以上この病気が悪くならないような生活を心がけてください」と言われました。

 腎臓病に何が悪いかといいますと、動くことと頭を使うことです。その時、数学は諦めました。英語だけは寝ていても本を読めますから、それだけは勉強していました。ある時、このような状態では生きていても仕様がないと思いましてね。病院通いを止め、病気に悪いといわれるようなことも平気でやるようにしました。

 発病して4年目に、大学受験のために健康診断を受けました。悪い数値を覚悟していたのですが、正常な数値がでましてね。医者に「おかしいです。ちゃんと調べて下さい」と食い下がりました。結果は同じでしたけどね(笑)。

 それで、和歌山大学を受験して入学をしました。私たちの頃は、国立二期校でしたら和歌山、滋賀でしたので。国立一期校を落ちたら、浪人するか和歌山か滋賀に行く人が多くいました。

 

Contact

運営:和歌山大学経済学部キャリアデザインオフィス・ワダイのひとプロジェクト

和歌山市栄谷930番地 TEL:073-457-7850 FAX:073-457-7851 アクセスマップ